シミ、そばかすのレーザー治療なら、開院14年、治療実績60,000症例以上の肌のスペシャリストがそろう皮膚科 フェミークリニックへ

 肝斑治療専門サイト

フェミークリニックは皆様のおかげで開院から14周年を迎えた今もなお、ご来院した患者様すべてに安心・納得していただける様な治療を提供していく為の努力は怠っておりません。
安心・納得していただける様な治療を提供するために、当院では丁寧なカウンセリングを行っております。
治療法などにご納得いただいてから治療を開始する事を大切に考えていますので、その為の説明を丁寧に行うとともに、患者様が持つ悩みや要望も丁寧にお聞きしております。

フェミークリニックのシミ治療について

当院では、シミを6種類に区別して治療を行っています。
6種類とは、老人性色素斑・そばかす・肝斑・ADM・炎症後色素沈着・脂漏性角化症の6つです。
一口にシミと言いましても様々な種類がありますので、患者様ご自身によってそれらを正確に把握するのは困難になります。

フェミークリニックは、これまでに60,000症例を超える経験を持つ、女性の肌のスペシャリストです。
その経験をもとにして診断を行うため、患者様に合った治療法を見極める事が可能になります。

そして当院では、メドライトC6・e-max(フォトRF)・アクシダームなど、様々な最新鋭のマシンを完備しております。
最新鋭のマシンを使用する事によって、レーザートーニングと言う治療法をご提供する事ができます。
レーザートーニングは、ほとんど全てのシミに対して、治療を行う事ができ、肝斑も治療が可能です。
肝斑の治療は、レーザーによる治療は禁忌とされていました。そのため、レーザートーニングは唯一肝斑に使用できるレーザー治療法です。
従来、肝斑に対しては、ケミカルピーリングやアクシダームによる施術と、トラネキサム酸やビタミンCなどの内服薬による治療を併用した治療を行っていました。

シミはフェミークリニックでご相談ください。

  PAGE TOP